あおぞら保育室の色々


東新宿駅より、徒歩4分 そんな駅近の保育園です

大江戸線、副都心線東新宿駅A2出口より徒歩4分ほど歩いたところに、あおぞら保育室があります。少人数制の、優しい保育室です。

 

それでは、中を見てみましょう。

フロアにはソフトなクッションが敷かれています。どんなおもちゃがあるのかな?

手作りのカードなどでも遊びます。

洗濯ばさみで遊びます。

 

手指の発達と

動物への認知の助けになります。

楽しくシールで遊びます。

ゴミではありません。一生懸命細かくちぎって、桜吹雪にするのです。風はうちわで作ります。

作品です。

手形でひまわりの花びら

茶色は毛糸を丸めてペタペタスタンプを押しました。

こいのぼりも作りました。金魚?いえいえ、こいのぼりです。

お散歩でよく行く、東大久保公園です。

戸山公園

抜弁天北公園

由緒正しい神社もあります。

昭和のムードがいっぱいで、とても癒されます。

そうかと思えば、さすが新宿です。このイーストサイドスクエア内の広場でも遊びます。

思いっきり走り回ります。

ある日の絵本です。


次に、あおぞら保育室の保育において、大切にしていることをお話し致します。

保育理念


私たちが願っていること、それは、子どもたちの心に「自分はこれでいい、大丈夫」という揺るぎない自信を身に着けてほしいということです。

それは、自己肯定感を高く持つということです。

 

そういう心を持った人は、前向きで明るい人生を送れることでしょう。

1人でも多くの子どもが自己肯定感を高く持ち、幸せに生きて行ってほしいと願い、保育の道を歩み始めました。



保育のとりくみ

  • 1人1人の心に寄り添います
  • プラスの言葉を使います
  • 笑顔で接します
  • 外遊びで体を
  • 室内あそびで知恵を
  • おはなし会で心を豊かに

 

 

 

 

こうして

お子さまを大切に

                                                             育んでいきます